こころの読み物「ほらら香さん」

「楽しく、やさしく、毎日過ごせるといいな」
心理カウンセラーの想いを集めたこころの読み物


2011年4月号「震災こころのケア・自分を大切に」 2011-4-25 発行

東日本大震災で被害にあわれました皆様、心よりお見舞い申し上げます。

今月号は、2011年3月11日(金)に起きました東日本大震災についてのメッセージ号といたしました。被災された方はもちろん、被災地以外の方にもお読みいただけたらと思っております。

皆様が一日も早く、普段の生活に戻れますよう、心よりお祈り申し上げます。


【メッセージ】
 P1・・・役割
 P2・・・本当に祈ることぐらいしか
 P3・・・心から応援しています
 P4・・・一人では悩まないで
 P5・・・”ありがとう”っていうとき
 P6・・・コミュニケーション
 P7・・・忘却こそ被災者の危機

【コラム】
 P9・・・被災された方への心のケア
被災された方への心のケアについて
今できることをカウンセラーにお聞きしました。

【インタビューコラム】
 P12・・・自分をたいせつにすること
心理カウンセラーの想いをお聞きするコーナー
今月は「メンタルサポートオフィス セラフィムーン」
今井 千絵 カウンセラーです。

【被災された方へ】
 P15・・・被災された方への無料カウンセリング
被災された方への心のケア、無料カウンセリングを
行われているカウンセリングルームのご紹介です。

【 ほらら香さん4月号を読む 】


2011年3月号「不安との付き合い方」 2011-3-7 発行

【カウンセラーになったきっかけ】
 P1・・・カウンセリングルームWhereabouts
【不安との付き合い方】
 P2・・・不安な気持ちに対して
 P4・・・不安な自分
 P5・・・不安が続いて辛い
 P6・・・不安との付き合い方
【今月のキーワード】
 P8・・・「DV」
 P9・・・「DV加害者プログラム」

【 ほらら香さん3月号を読む 】